STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/

三菱UFJ嶋中氏が、新鮮な切り口で10月11~12月25日の世界的株安とその後の回復をレポートしています。要約すると
「1987年のブラックマンデーによる世界的急落後の日経平均に似ている。米が財政と貿易の双子の赤字を抱える中でプラザ合意(1987年2月)で決まった政策協調が旧西ドイツの中銀であるブンデスバンクによる国内インフレを懸念した短期金利の高め誘導によって台無しになったと市場が考たためにブラックマンデーが起こった」
「今回の急落も、人民銀行が預金準備率を引き下げ、ECBと日銀がマイナス金利の水準を変更しない中、FRBが果敢な利上げとバランスシートの縮小を行い、マネタリーベースの更なる落ち込みが起こることを市場が嫌気した」
「つまり、FRBが旧ブンデスバンクと似た立場を形成した。してがって、パウエル議長が1月19,20日のFOMC後に、利上げの一時停止やバランスシート縮小の停止の前倒し発言は市場に大きな安心感を与えた」
と解説しています。

この見方は分かり易く、新鮮でした。ただ、この論理なら株価は調整後再び上昇基調が続く可能性が高いということになりますが、1987年当時は東側諸国は相場の対象外でした。
ダウ2
上は2月14日のブログに載せた「ダウ方向予想」です。予想通り2月15日高値となりました。しかし、強気派が増えており、この通りいくかは余り自信ないです。仮に今種から調整したとしても、軽微な調整で終われば、2月末から3月に再び強い上昇波動が始まると思います。大雑把にみて3月6日頃からより強い上昇が始まるかもしれません。


    銘柄

スマートバリュー9417 14日の決算は良くなかったですが、出資するBlue Planet-worksのセキュリティ技術に注目します。
https://www.blueplanet-works.com/contents/news/detail.html#/posts/273


毎度のダウ方向予想より
ダウ
直近を拡大修正します。
ダウ2
上下幅を修正しました。2月15日(前後1日含む)が一旦売りと予想しますが、OPを基にした予想では2月20日前後が売りとなっています。しかし、12月のような急落はないと思います。軽微な調整なら早ければ2月末から再度上昇に向かうかもしれません。
まずは利食い優先、静観かと思います。


     銘柄

日経Wベア1367

コード番号9千番台 IT関連銘柄



東海東京が先物と日経平均の興味深いレポートを出しています。
2019-02-13 (4)
クレディ・スイスの先物ポジションで日経平均が右往左往するようです。直近の先物動向か短期的には警戒のように思います。
ダウ
弊社独自の「ダウ変化日予想」です。上下反転させます。
ダウ2
これで予想すると2月15日頃、または2月20日頃が一旦売りになると思います。


    銘柄

明日決算発表企業に注目します。翌金曜売られたら買い。業績期待薄のためめ売られるはずなので、自然に押目つくる必要があるため銘柄は伏せます。すいません。

気になる投資顧問一覧
https://www.stocktrain2.com/blank-4

↑このページのトップヘ