STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/

このところ、日経500が騒がれていますが、先物・OPがないことを割り引いて考える必要があります。また、入れ替えが僅かな225と違い、大証を統合したことで関西の成長企業を取り込めた点も大きいかと思います。
また、ドル建て日経平均が90年の水準と騒ぎ始めていますが、以下です。

2020-09-28
確かにバブルまであと少しですが、日本人ん投資家の誰がドルで買っているでしょうか?机上の空論でです。仮にドル円が22%円高になれば最高値更新となりますので、余り意味ないかもしれません。

日経平均の変化日を267日前から予想したチャートです。

日経
267日先まで表示すると見づらくなるため約2カ月先までを載せました。少し修正します。

日経2
変化日予想を上下反転しました。大きな変化日は26日前から予想できています。残念ながらそこが買いか売りかは分かりませんが。再度上下を戻します。
日経3
今日は権利付き最終という特殊事情もありますが、仮に目先突込みがあれば買いと思います。


    銘  柄

IMV7760 世界最大の自動車ショーである北京モーターショーはEVが主役です。かつてのEVは日産リーフのように電池が劣化し、5年で航続距離が激減でした。しかし、テスラは10年経過しても劣化は9割程度といわれています。今後リチウム電池の性能向上、価格低下は必須ですが、電池試験装置は今後需要拡大が見込めます。同社はそれを手掛けています。
https://www.imvlab.com/about/category/battery/




9月24日ブログではダウの20日先までの変化日予想を載せ、24日が変化日で「金曜買い」と予想しました。そしてダウは木金と続伸。また、変化日予想カレンダー(8月末作成)でも24,25日買いとしています。今回は40日先までの変化日予想を取り上げます。変化日予想であってダウが上か下かは予想しておりません。

スキュー2
常に前後1日ズレますが、変化日自体は高確率で予想できているかと思います。直近の上下幅を合わせます。

スキュー3
目先はもみ合いもやや上昇気味。しかし10月2日(前後1日含む)売り、10月9日頃買い、しかし10月20日ごろから調整と予想します。
ところで、大統領選の20日前頃からVIX指数が上昇する傾向にあります。VIX上昇=ダウ下落 の関係ですので、その点でも日柄が一致します。

ダウの20日先までの変化日予想です。

SV2
直近の上下幅を合わせます。

SV3
昨日変化日で大幅安でしたが、変化日予想カレンダー17日売り予想しています。しかし、変化日を安値で迎えたため、一転買いになる可能性が高まったと思います。変化日予想を上下反転します。

SV4
変化日なので下げ加速の可能性の少なからずかりますが、今回は買いと思います。ただし、1日の誤差はご容赦下さい。今日も続落で金曜買いかもしれません。変化日は前後1日含みます。


   銘  柄

週末なので見送りが本音ですが

ハリマビステム9780

なお、サンキャピタル、新都HDは避けた方が良いと思います

↑このページのトップヘ