STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/


追証の大半はマザーズ銘柄など新興・小型株なので、個人投資家にとってはマザーズ指数は重要になります。マザーズ指数の短期行方を予想します。

マザーズ
あるチャートを20日間右へ移動しています。某チャートを上下反転します。

マザーズ2
なんとなく、某チャートの天底とマザーズ指数の変化日が一致することが分かるかと思います。両チャートの直近を接近させ拡大します。

マザーズ3
このようになります。もし、明日も下落なら恐らく買いになると思います。


ストックトレインTOP  
S&P500の約30日先までの変化日予想です。これまでダウとしてきましたが、馴染みのあるダウを代替していたたけで、実際はS&P500です。
SP2
S&P500の目先の変化日を予想したものなので、両者のチャートが一致するか逆になるかになれば変化日は合ったことになります。1月は大体予想通りでした。変化日予想を上下反転します。
SP
このように2月中頃からも予想通りでした。ダウは横這いですが、S&P500やナスダックは調整しています。次の変化日であろう2がつ25、3月1日(前後1日含)は恐らく8割の確率で買い、2割の確率で追撃売りと思います。今日の日本市場みると弱気になりそうですが、多分明日、明後日も安ければ買いと思います。

     銘  柄

アララ4015 昨年11月19日IPO。2日後の11月24日が上場来高値で、2月19日上場来安値。1月13日の第1Q決算を受け急落。事業の柱であるハウス電子マネー決済額はコロナも追い風で大幅に拡大しているものの、データセキュリティなど他の部門が足を引っ張りました。それでもキャッシュレス事業は売上高が前年同期比30.7%増と拡大しており、全体としても売上高は6.5%増。株価は最安値の翌日であり、この水準ならリバウンド期待きそうです。
     


複数の指数をミックスしました。
2021-02-23 (7)
これをダウに重ねますが、本当はS&P500を対象に作成しています。
SV
ほぼ同じ動きになります。違いはミックス指数にはある程度の上限があることです。ミックス指数の天井日~4日目が売りになっています。19日ずらします。
SV2
11月中旬以降、何の関係か分かりませんね。直近を拡大します。
SV3
買いか売りかは別として、約19日後(当日入れると20日)の変化日を予想しています。上下幅を修正します。
SV4
NY(S&P500が対象)は超目先、買いか売りかのポイントになりそうです。


↑このページのトップヘ