STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/

水曜日の日経より
「日経平均の月間騰落率をみると、1月は4%、2月は3%の上昇、3月は0.8%の下落だ。1946年以降の日経平均を振り返ると、1、2月が上昇して3月が下落した年は過去に67年、74年、98年、07年、11年と5回あった。この5年の4月から年末までの株価騰落率をみると、いずれも10%を超える下落となっている。

74年は高度経済成長の終わりに当たる。07年は米国で住宅バブルの崩壊が顕在化した。いずれも、株高をけん引していた経済条件が反転した年だった」

4月に入って市場は強気ムードが強まっています。半導体など主力株の反発が雰囲気を良くしています。しかし、個人の参加者が多いマザーズ市場は低迷。日経平均と振興小型は分けてみる必要があるかもしれません。
ダウ
ダウは方向予想はこのような感じです。その日その日を当てるのは無理ですが、トレンドは捉えていると思います。目先下げる場面が接近してきました。しかし、短期で買い転換になると示しています。


NYダウは4月2日一旦売りと予想してましたが、2,3日で40ドル下落。目先は小さい目の調整ないしは横這い、小反発。しかし、8,9日頃売りの予想に変更ございません。しかし、数日で買い場に。本格的売り場は5月後半になるとみています。

日経平均の変化日(計算日数60日)を予想しました。
日経
変化日を予想したもので、日経平均は予想しておりません。数日のズレはありますが、変化日は大体予想出来ています。直近を分かり易くします。
日経2
今日が変化日となった可能性があります。日経平均は中段もみ合いのため、上か下か予想が難しいのですが、恐らく下と思います。
しかし、外人は3月最終週に日本株を9週ぶり買い越し、これは配当狙いの買いもあったでしょうから、追い風参考です。個人はまだ売り中心です。したがって信用買い残が増えません。逆に信用李い残も減りません。需給からみると、調整しても値幅は小さいかもしれません。


    銘柄

帝国電機6333 同社のモーターポンプは石油採掘でも使われているようで、原油価格上昇は追い風。

サムティ3244 明日の決算は期待できそう。

ケアネット2150 夕刊フジ発売で売られ、戻すもストボで取り上げられるとまた売られました、チョウチンの買いはなくなったため、来週から再度期待。

グラーツ投資顧問無料メール イメージ・キャラクターは芸能界一の株式投資家ボビー・オロゴン
2019-04-03 (3)

昨日は「NYダウ目先」を述べました。その中で「ダウは今日か明日目先の売り」と予想しました。そしてダウは小幅下落。しかし、日経平均は米中貿易交渉妥結が違いとの報道を受け大幅高となりました
しかし、4月12日頃まで調整の予想に変わりはありません。

今日は原油とダウを比較します。原油価格上昇を懸念する声は多いのですが、逆だと思います。
ダウ
ダウとWTIを比較するとご覧の通りで密接に連動しています。原油が上がればオイルマネーが株式投資を増やす、あるいはダウ採用のエクソン、シェブロンの株価が上昇しダウに寄与といった要因が考えられます。いずれにせよ、現状では原油上昇は株式にプラスです。
次に原油動向からダウを予想します。
ダウ2
WTIを41日ずらして上下反転させました。するとほぼ同じ動きになりました。数日でダウは調整に向かうと思います。


      銘柄

サムティ3244 4月5日決算発表予定。期待できるとみています。

ケアネット2150  4月1日IPOしたWelbyと同じヘルステック。Welbyが最低単位200万円近く必要なため、同業のケアネットにも人気が波及しそうです。

農業総研3541 調整完了、時間かかりそうですが期待しています。

芸能界最強の投資家ボビー・オロゴンがイメージキャラクターのグラーツ投資顧問無料メール
2019-04-03 (3)




↑このページのトップヘ