STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/

金利動向からNY株式市場の目先を予想します。

ダウ2
変化日のみの予想ですので、予想通りならダウと逆の動きか同じ動きになります。直近は同じ動きですが、拡大します。

ダウ3
これだけだと、昨日の下落は良い押目で、再び上昇のように見えますが、変化日を高値で迎えるため、短期的には今日まで下落と思いますが、1日から再び買いの可能性があると考えます。予定より早まれば今日の突込みは買いかもしれません。しかし、逆の場合もあるので1日から動いた方に付いたほうが良いでしょう。


    銘  柄

特にはございませんが

酒井重工6358

地盤ネット6072

ダウの約40日先までの変化日予想です。なお改良版は夜、別ブログにUPする予定です。
ダウ
変化日予想を上下反転し、直近を拡大します。
ダウ2
今日、明日が変化日の可能性がありますが、変化日が高値のため一旦売りと考えます。なお目先は攻守目まぐるしく変化しそうです。


   銘  柄

酒井重工6358 引き続き中長期で見ています。日米巨額インフラ投資の恩恵大

Mipox5381 今日発表の、次世代パワエレ用SiCウエハー製造技術開発の大型共同研究に参画のニュースは期待したいものです

地盤ネット6072 4カ月低迷し人気もありませんが、
最近、大きめの地震が頻繁に起きている影響で、地盤カルテや法人向け地盤調査簡易予測といったサービスが会社想定を大幅超過するくらい好調のようです

今週は出入りの激しい1週間になりそうです。イエレン長官は3月23,24日の議会で、クレジット投信などのシャドーバンク規制、気候変動対応のストレステストの必要性を強調していました。そしたら週明けに野村の問題が突然表面化。イエレン氏は、ダンスラー次期SEC長官候補に何らかの指示をするでしょうが、そういった流れの中であぶり出されたのかもしれません。

バイデン大統領は、3月31日にインフラ投資計画を発表します。3兆ドルと途方もない規模です。そして日本も2021年度から「国土強靭化5カ年計画」が始まります。規模は15兆円と巨額です。
ということで、インフラ投資関連銘柄は目先ではなく、長期で注目します。
なお、31日にバイデン大統領が増税に言及するかどうかも相場に影響しそうです。日本では4月1日に日銀短観が発表されます。

ところで、バイデン政権はシェールオイル開発に消極的です。米シェールオイルの曽根気分起点はWTI価格で、45~50ドル、最も低コストのシェールで30ドルだそうです。この点からも原油価格下落は当分難しく、金利を支えるかもです。

   銘  柄

酒井重工6358 ロードローラーなど道路機械専業。四季報によると、国内回復もインドネシア、米国が不振とのこと。輸出比率は40%。しかし、米は未曾有の規模のインフラ投資が始まります。日本も15兆円規模の国土強靭化5カ年計画が始まります。長期で業績回復が期待できると思います。

2021-03-29 (4)
上は酒井重工のチャートです。下は独自の売買サインです。赤が青を下から上へ突き抜けて、赤青とも上昇になれば買いサインです。

↑このページのトップヘ