以前「ルース・アーロンペア」でダウを例に簡単に取り上げました。29×2=58日です。
2019-09-11 (2)
ルース・アーロンペアを日経平均に当てはめてみました。1日のズレはありますが、このように58日周期となっています。今日で56日目。金曜で58日です。一般的に58日目が高値だと売り、安値だと買い。つまり一旦売りないしは買い見送りかと思います。しかし、調整は短期でしょう。

次に毎度の「ダウ方向予想」です。
ダウ
8月以降の上下幅を修正して拡大します。
ダウ2
ダウはこのこの数日もみ合いですが、ここから上げ加速の可能性もあります。しかし金利次第では以下の可能性もあります。
ダウ3
今日が変化日で、明後日から上下いずれかにブレると思います。現在の金利動向では上昇の可能性が高いのですが、方向感が出てきてからでも良いかと思います。


    銘柄

技研HD1443 台風被害の復旧関連。筆頭株主はフリージア・マクロスで26.5%保有。フリージアが保有する日邦産業が今日ストップ高したことで注目。 

アンジェス4563 イチかバチです