日経レバ(157)は現物の日経平均に対し2倍動く設定のた、純資産に対する先物市場での建玉比率は常に200%を維持します。200%を維持するには常にリバランスする必要があります。
日経レバ
日経レバが10%上昇すると先物比率は183%となり、17%買い増しの必要が生じ、新たに1428億円の先物買い需要が発生します。
これが、日経平均の上昇を加速する要因の一つかもしれません。