ストックトレインTOP
昨日はVIX指数を取り上げましたので、今日は日経VIについて述べます。
19日の日経VIは24.42%でしたが、この相場が1年続くと日経平均は±24.42%変動するという意味です。
なお、年間管営業日数245で計算されますが、平方根は 7√5で15.65です。

24.42÷15.65=1.56% ⇒ 1日の変動率予想です
19日の日経平均始値29970.59円×1.56%=467円 

29970+467=30437円 予想上限
29970-467=29503円 予想下限 です。なお何時の日経平均、VIを取るかで変わります。説明のため、寄りと大引けと違う数字となりましたが、実際は違います。

19日は安値29847円、高値30169円 でした。ラジオ日経やストックボイス出演者が良く「本日の予想レンジ」とおっしゃいますが、恐らくこういう計算に基づいていると推測します。
ところで、VIは30日間です。
日経
日経平均とVIです。VIを上下反転します。
日経2
10月30日VI=30.45% 日経平均22977円(終値)
30.45÷15.65=1.945
22977円×1.945%=447円
22977円+447円=23424円 翌日のザラバ高値は23370円なので予想範囲内です。

*年に数回、VIが急騰、急落しますが、急騰時は株価が上昇する可能性が高いため、上限値を事前に計算します。VIが底値の時は下落リスクが高まるため、下限地を計算しておきます。

なお、ここから先がもっと重要できすが、秘伝のタレですので秘密です。