STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/

2017年03月

昭和仕手筋(主に蛎殻町周辺に生息)の銘柄が急落していますので再度おさらいします。


続きを読む

新興市場の強さは先日述べたJPX日経小型株指数にIPOラッシュが影響していると思います。主力銘柄は地銀など中小金融機関が外債の損失を穴埋めするために売りが続いており値を抑えているといわれています。
いずれも今月いっぱいで終わることです。今日は少し長めで日経平均をみてみます。

日経
大雑把にみれば連動しているようにも見えます。少し修正します。

日経2
これはダウの方向性を予想したものではなく変化日を予想したものです。赤のチャートの天底、変化し始める時と日経平均を見比べて下さい。 ということで目先は余り動きないかもしれません。

     銘柄

西鉄9031  数か月単位の長期。JR九州買い・西鉄売りの動きが終わったと思います。
九州
アネスト岩田6381  先週取り上げてからモタモタしています。しかし中長期でみれば来期業績回復を評価する動きになるとみています。

2016-08-18 (6)


市場は来週のFOMCで利上げ予想が8割となっているそうです。雇用統計を見てから判断するでしょうが、当社は現時点で利上げを疑問に感じています。

2017-03-08 (2)
上は米10年国債利回りですが、前回(昨年12月14日)利上げ決定時の利回りは2.54%、翌日2.60%でしたが、昨日まで12月15日の利回りを下回って推移しています。 昨日2.52%でしたが、利上げするなら2.8%程度の利回りが妥当です。 債券市場を見る限り市場は利上げに懐疑的ではないでしょうか。
仮に利上げ見送りとなれば日本株にとってはネガティブサプライズとなりますが、前倒しで今秋調整しているのかもしれません。FOMC前に調整しているため、逆に利上げとなれば織り込み済みではなくポジティブサプライズかと思います。

日経
よく日経平均と米長期金利は連動制が高いといわれています。ご覧の通りで確かに連動性は高いです。しかし、そこそこの歪が発生していますので修正します。

日経2
日経平均と米10年国債利回りを重ねたものよりさらに連動制が高くなりました。そろそろ目先の突込みは買いかもしれません。

    
    銘柄

ジェクシード3719  大株主の売りで明日も売られそうですが、値動きからみて玉移動と想像します。引き受けた筋は恐らく売り逃げるために仕掛けると思います。割り切り仕手株になります。







目先はECB,米雇用統計、日銀、そして〆はFOMCと続くため調整は仕方ないところです。目先は諦めて中期で見てみます。
日経
上はゴールデンチャート社のタイミングという指標と日経平均週足です。タイミングの天井と線を引くと日経平均のほぼ天井と一致することが分かります。しかし日経平均が下がらないときもありますが、その時は横ばいであり、値幅調整ではなく時間調整となっています。横ばいも調整のうちです。そして今は横ばい調整が続いています。横ばい調整の間にタイミングは低下してきています。 まだ低下するのか上昇に転じるかはまだ分かりませんが、先々週ー803、先週ー741と戻しており、日経平均の底入れが近い可能性もあります。

    銘柄

ルネサス6723

ハーツユナイテッド3676

グローリー6457  中長期で注目します

2016-08-18 (6)

ジャスダック、マザーズの連騰が止まりません。しかしいつかは途切れます。新興・小型株は米国株に連動しているとも言えますが、いよいよ来週13日にJPX日経中小型株指数の算出が開始されます。
JPX日経平均中小型株指数は、高ROEの小型株200銘柄で構成されます。流動性の低い銘柄もあり、機関投資家が指数を採用すればかなりの影響がありそうです。
しかし3月13日に始まることは前々から周知徹底されていたとこです。前例としては2014年1月6日から算出が始まったJPX日経400が参考になるかもしれません。

2017-03-06 (3)
算出される前の仮計算では上昇し続けていました。しかし算出12日目から急落しています。 今回も同じ動きになるとか限りませんが、算出12日後は月末です。期末の買いがあるでしょうから4月以降は新興市場、小型株は警戒かもしれません。


     銘柄

カヤック3904  上値で横ばいが続いていたところへ上放れ陽線。 酒田五法でいう「上値遊び」のサイン。
そして「放れて‘本場寄一’出たるとき、つくを可とする。これ大相場となるべし」と記されています。つまり買いのサインと思います。
2017-03-06 (4)

日本モーゲージ3904  高値で上下のヒゲが長く実線は短い足が続いています。酒田五法によると、これは攻防の分岐点を意味しており、強気弱気の勢力が拮抗してどちらも疲れている状況です。翌日に気の抜けたようなハラミ線が出ると、その翌日以降、早く立ち直った方に動くといわれています。当社は上昇に賭けます。

2017-03-06 (5)


↑このページのトップヘ