STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/

2018年01月

今日の日経に「信用買い残(19日時点)が2016年1月15日以来の大きさ」と不安を煽っています。しかし、結果はその3日後が大底で日経平均は大きく上昇しました。 また、信用買い残が大きくても売り残も大きくなればイーブンです。この点が抜けています。
2018-01-24
上は信用金額倍率(赤)と信用買い金額残(青)のチャートです。金額倍率で見れば、買い残は重しではありません。低位もみ合いの上限といったところです。

次に米金利懸念について述べます。
2018-01-24 (2)
米10年国債利回りと日経平均はほぼ同じ動きです。昨日金利低下すると円高となり、日経平均は下落しました。つまり、米金利上昇懸念は今の水準ではないと思います。
逆に、金利が上昇ないで、FF金利が上回ったら、それこそ問題で株価は暴落するでしょう。また、2年物との利回り差も同様で、逆イールドになればやはり株価は下落するはずです。現在の金利動向は健全だと考えます。今年3回利上げした場合、0.25X3=0.75% でFF金利は2.00%です。昨日の10年債利回りは2.63%で問題ありません。


        銘柄

マイネット3928  今日の夕刊フジが取り上げています。水曜銘柄は当たっています。

富士PS1848  四季報には「18年中の東証1部指定替えに向け17年9月に立会外分売」と記載されています。時間的にそろそろ発表あるのではと予想します。


日経平均が大引けで2万4000円超えたことで、多くの専門家は今年の高値予想に達しました。しかし、今日の日経平均の形は上値でもみ合っている上値遊びからの上放れ陽線。陽線が長大線でないため、酒田五法でいう ‘買い乗せ’ ポイントである「上値遊び」とは言えませんが、近い形であり、強気で見るべきかと思います。
日経
上は日経平均週足とGC社のタイミングという指標です。タイミングが高いと売り、低いと買いのように見えますが、ズレも結構あります。少し修正します。
日経2
タイミングを10週移動しました。これでほぼ「買い」のタイミングは予想できます。しかい強い相場はせいぜい4~5週間つまり1カ月です。2月下旬からは警戒となっています。


       銘柄

SHIFT3697  高い位置ですので注意が必要です。働き方改革や人手不足による需要を取り込んでおり、第1Qは、年間売上高1億以上を見込み金融機関など大口クライアントが前年より6社増加し、大幅増収となりました。2018年8月期の業績は大幅な増収増益が期待できます。

MRT6034  引き続き注目します。

完全永久無料・セールスなし


GSレポートによると、政府は消費者物価、GDPデフレータ、GDPギャップ、単位労働コストの4指標でデフレ脱却かを総合判断するそうですが、この4指標は最近、1990年代以降で初めてそろってプラスに浮上したそうです。次に重要なのは春闘です。CPIが1%に回復したとすると、賃上げ1%以上はないと不況になります。首相が賃上げに言及するのもそうした事情だと思います。 なお以下のレポートが参考になりますが、非公開です。
2018-01-22 (4)
銘柄はここから出遅れている銘柄を選んで半年~1年持続すれば良いでしょう。長期投資になります。

目先の日経平均は、転換線を僅かですが下回っており、基準線23281円が次の下値めどかと思います。
2018-01-22 (5)
日経平均は横這いですが、調整入りした可能性があります。上のチャートでは値幅は読めませんが、少なくとも買いは見送りに見えます。


         銘柄

MRT6034  業績は良くないですが、7月13日の高値から今日で127日目、明後日129日目は一目均衡表の基本数値。12月5日の戻り高値を抜いたことで、一段高期待。

〇〇〇〇〇  こちらは今日が129日目、目先で期待しています。銘柄は明日メールでお知らせします。

ヤマシンフィルタ6240  中長期ですが一段高期待しています。



株式投資とは関係ない話題ですので、プライベートモードとさせていただきます。続きを読む

日経平均、NYダウを月足で見てみます。
2018-01-21 (8)
赤のラインを下回ると調整入り、茶色も下回ると調整確認となります。月足に使われる一般的な移動平均ではありありません。当社独自のものです。長期的には調整入りは見えません。 次にHYダウです。

2018-01-21 (11)
やはり、調整入りは見えません。急落でもあれば別ですが、現時点では長期的には問題ないと思います。


       銘柄

関門海3372

↑このページのトップヘ