STOCK TRAINのブログ

追証の果てまでイッテQ

株式投資妄想日記
ツイッター http://twitter.com/stocktrain2
ホープページ https://www.stocktrain2.com/
アレス投資顧問 https://ales-ia.com/lp01/
バランス投資顧問 http://d-umihe.com/

2021年01月

2月のダウ変化日予想カレンダーの前に1月のおさらいをします。(過去の変化日予想カレンダー
2021-01-02 (1)
1月4日 強い売り 寄り30627⇒当日安値29881 746ドル下落〇
1月6日打診買い 7日買い 寄り30362⇒翌日高値31193 831ドル上昇〇
1月13日買い 寄り31084⇒5日目高値31272 188ドル上昇△
*買い予想が2日ズレました
1月19日小さい売り 寄り30887⇒当日小動き
1月20日買いor売り 寄り31017⇒高値31235 218ドル上昇、変化日自体は合致
1月25,26日売り 寄り30989⇒4日目安値29856 1133ドル下落〇
1月28日打診買い 寄り30377⇒当日高値30951 574ドル〇

以上、変化日自体はほぼ100%です。買い・売りは8割以上でしょうか。さて2月の予想です。
2021-01-30 (19)
さて、どうなるでしょう。


昨日は追証急増もセイリングクライマックスには程遠い状況でした。つい先日まで、買い方の評価損率はほぼゼロでしたので、個人はまだまだ余裕あると思います。しかし、月曜も大幅安となれば評価損率は急速に悪化すると思われます。
2021-01-30 (2)
上は2020年1月から昨日までの主な追証発生日と推定件数のグラフです。赤のラインは一段安すると追証地獄になる警戒ラインです。昨日はその手前でした。
次に昨年8月以降で見てみます。
2021-01-30 (3)
追証は主に新興・小型株投資家です。中途半端にリバウンドしないであと1,2回追証が増加したほうがアク抜け感が出てよいのではないでしょうか?2月の予想はまた後程。
なお、8月初めの追証は売り方です。


VIX上昇については日経はじめ、ラジオ日経、ストックボイスなどで重鎮の方々が解説するでしょうから、ここでは非公開でどうでもいい話をします。続きを読む

1月2日にUPしたNYダウの変化日予想は以下でした。

2021-01-02 (1)
赤:買い 緑:売り 青:不明 で強弱は太さ、大きさで表しています。

4日強い売り 寄り30627ドル⇒当日29881ドルまで下落 ―746ドル
6日弱い買い 寄り30362、7日買い⇒7日31193まで上昇 +831ドル
19日弱い売り 寄り31086⇒当日31086まで上昇 これは外しました。
20日不明 結果は買いでした。
25,26日売り 25日寄り30989⇒昨日30206まで下落 ―783ドル

過去1年分も含めて1日の誤差は常にありますが、ほぼ予想できているかと思います。今日は打診程度の弱い買いを予想していますが、恐らく今日か明日、遅くとも月曜買いになると思います。2月の変化日は土日で考えます。

2021-01-28
ナスダックの転換線と基準線です。クロスから51日目が変化日となっています。53日前から転換線と基準線が同値となっていますが、今日までです。この流れでいくと今日か明日変化日の可能性があります。恐らく買いだと思いますが、一段安の可能性もあるためトレンドに逆らわないことが肝心だと思います。


   銘  柄

オムロン6645 

日野自動車7205

昨日、目先調整と予想しました。値幅は僅かでしたが、主要指数は続落。それを受け、日本市場もほぼ横ばい。残念ながら能力不足で調整幅までは読めません。
今日は、金利を元にダウの30日先までの変化日予想ですが、長期金利が1%あればある程度のトレンドも予想できます。

ダウ
変化日を予想したものですが、かなり大目にみればダウの方向性を示しています。変化日予想なので真逆の動きか同じ動きになるかです。従って所々逆の動きになっています。

ダウ2
直近を拡大しました。1月21日から調整しているため、恐らく1月28日か29日(前後1日含む)買い転換になると思います。

     銘  柄

ジェクシード3719

マルカ7594

東京エネシス1945

ストックトレインサイト

↑このページのトップヘ